M-Design

エム・デザインはプロフェッショナル向け映像・音響システムを設計/コンサルタントを行なっています。その範囲は幅広く、放送用スタジオ設計からシステム機器の開発まで、放送局からプロダクションスタジオ、官公庁や文教向けのシステムまでカテゴリーにとらわれない活動をしています。メーカー色にとらわれない顧客・ユーザーファーストの視点に立ち、最新の業界動向を取り入れた設計・コンサルタントを行うことでより良い「使える」システム構築、製品開発を目指しています。

System design

放送/映像制作業界はIPネットワーク、AIを使った画像処理、コンテンツ管理、オートメーション化が進み、4K/8K制作機器も小型化/高性能になり以前とは異なる制作スタイルに変わってきています。VR/ARなど新しい映像表現の方法も放送分野に取り入れられつつあります。映像業界は保守的なところがある業界ですが新しい技術にチャレンジして行く側面もあります。エム・デザインは業界の世界的動向を参考にしながら最先端の技術・手法を設計・コンサルタントに取り入れていきます。

Product development

エム・デザインはシステム設計業務だけででなく、映像/音響機器の商品開発のコンサルタント業務も行なっております。これまでの経験・知識から製品仕様決定への助言、システム開発、ソフトウェア開発から販売業務支援など包括的にコンサルタントを行なっています。Projectのページでは現在関わっている製品の一部を紹介しています。

Copyright © M-Design All Rights Reserved